top of page

JICON 磁今




今を生きている日用の器を作っています


2012年「JICON 磁今」という磁器ブランドを立ち上げました。

手工業デザイナー大治将典(http://www.o-ji.jp)を迎え立ち上げた磁器ブランドです。


「JICON 磁今」は、現代という『今』に作る『磁器』を仏教用語の『爾今(じこん)』【今を生きる】という意味に重ね、そして創業350年の『今村家』が作る『磁器』という意味で名付けました。


今村家は佐世保・三川内に始まり平戸藩の御用窯として作陶をつづけ、十二代が窯場拡張のため有田に窯を移しました。十三代今村博の次男・今村肇が陶悦窯より独立。今村製陶を開業しJICONを作り続けています。


三川内・有田と続く天草陶石を使った白磁の技術を活かした、今を生きている日用の器を作っています。


閲覧数:5回

関連記事

すべて表示

Fumi

MOEBE

bottom of page