top of page

FIEL





Design for people.


働き方が自由になり、それぞれの夢を実現するために、働くことと生きることの間に境界がなくなりつつある現代。

オフィス空間におけるインテリアも自由になるべきなのに、肝心の家具はその変化に追いつけていない。


暮らしに寄り添い、新しい働き方を感じさせてくれるもの。

誰のためのデザインなのか?私たちはそれを考えました。


そのような問題意識を背景に生まれたFIELは、現代におけるオフィス空間の家具の提案から、

人々の暮らしをより良くする、人々のための家具とは何かを問いかけます。


家具はそれが置かれる空間だけではなく、暮らすように働く現代のライフスタイルにも影響を与え、

それに真摯に向き合う人に夢を与えるものであって欲しい。


働くこと、暮らすことのリアルとは何か?

FIELは、”ワークプレイス”から、よりよく生きることの本質を問い続けます。

閲覧数:13回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page