top of page

天童木工




伝統とともに未来へ歩む


食器や装身具などの身の回りの品から

家、橋といった大きな建造物まで

木は古くから私たちの暮らしに根ざした

とても身近なマテリアルのひとつです。


それは数千年続く人と木の歴史のなかで

先人たちが数多くの知識や技術を積み重ね

木材に秘められたさまざまな可能性を

引き出してきた結果でしょう。


1940年に創業した私たち天童木工も

先人たちが果たした役割の一端を担うべく

バタフライスツールに代表されるような

丈夫で美しい家具を木材から作り出す

成形合板の技術を磨き続けてきました。


さらに、環境問題に多くの目が集まる今

地域に眠るスギやヒノキで地産地消の

家具づくりを可能にした「Roll Press Wood」や

難燃性、耐候性、防腐・防蟻性を付加し

木材の性能を高める「圧密浸漬処理」など

サスティナブルマテリアルとしての

木の新たな可能性を引き出す新技術の開発にも

積極的に取り組んでいます。


木と向き合うことで、人々の心をときめかせ

暮らしを豊かにするものづくりを、これからも。


伝統とともに未来へ歩む 天童木工

閲覧数:9回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Fumi

MOEBE

Comments


bottom of page