top of page

納品事例 東区画図 A様

更新日:2022年12月28日

今回ご紹介するA様邸は、外観から上品な佇まいで吹き抜けの天井は開放感のあるリビング

大きな窓から入る風は心地よく、とても居心地の良い空間でした。


存在感のあるソファは、お部屋の印象を決める重要なアイテムのひとつ。

座り心地と張地の豊富さから、esticのLIZソファをお選び頂きました。



ソファの脚はブラックスチールの組み合わせで床材の立体感ある風合いが美しさを引き立てています。可愛すぎるモカちゃんに目を奪われます♡


◀サイドテーブルは、moda en casa

APOLLO end table

天板にコンクリートを使用し、

重厚感がありながら、細身のメタル脚により空間をすっきりと演出することができます。



ダイニングテーブルは、MORTEX(モールテックス)


薄塗りで割れにくいという特徴を持つベルギー産の左官材。

熟練した職人によって、世界に一つしかない無限の表情を創り出します。 

従来のコンクリートやモルタルのように、ひび割れを起こすことがほとんど無く高い耐久性を誇ります。


またコンクリートやモルタルで制作されたテーブルほどの重量がないので、模様替えやお引越しも安心してご利用いただけます。

見た目のデザインだけでなく、機能性も備えた唯一無二のテーブルです。

サイズオーダーも可能で、お部屋の間取りにあわせてご提案いたします。


素材感の違うa.depecheの椅子との相性◎


◀ Panish chair

ヴィンテージ感を重視した張地には耐水性に優れたPUレザーを使用


ボディは成形合板を絶妙な曲線と立体的に曲げ切り、包みこむような座り心地です。

スチール脚がモダンな印象を与えます。




Danis short arm chair ▶

背もたれは木目が美しいぬくもりある

天然木を使用。

フレームはスマートさを感じるヴィンテージ仕上げのスチールで座面のファブリックがアクセントに。


ショートアームは座るまでの動作も

スムーズで安定した姿勢を保てます。


LAFSでも人気のチェアのひとつです。



今回ソファ選びでは、サイズとデザイン・張地を決める際に、キッチンとの色合わせも考慮し、ご自宅へ張地見本を持参し奥様と選ばせて頂きました。

イメージ通りの家具にご満足頂き、私自身も勉強になりました。


弊社の家具が、ご家族と一緒に時を重ねていけることを嬉しく思います。

A様、お忙しいなか撮影にご協力頂きまして誠にありがとうございます。


またのご来店を心よりお待ちしております。




〒 862-0926 熊本市東区保田窪3丁目1-63

TEL 096-201-5507

FAX 096-201-5508


URL https://www.lafs-ys.com

Online Shop https://www.ys-day.online

E-mail info@afs-ys.com


平日 10:00~18:30

土日・祝 10:00~19:00




閲覧数:202回

関連記事

すべて表示
bottom of page