top of page

納品事例 北区S様




今回は北区S様の事務所を紹介させて頂きます。

事務所の応接室とミーティングルームにLAFSの家具をお選びいただきました。




応接室には宮崎椅子製作所のUNI-RestとPaper Knife center table 。

どちらもカイ・クリスチャンセンのデザインで抑揚のある美しい脚が特徴です。

本革とウォールナットの組み合わせが高級感と落ち着いた雰囲気を感じられて素敵です。







ねじったように削り出されたアーム部分が目を引くチェアで、優雅なたたずまいは会社の顔となる応接室にぴったりです。

アームは手を置いたときに自然と手になじんでくれる形になっており、細部までこだわりぬいてデザインされた事がよくわかります。




従業員の方が打ち合わせをするミーティングルームにはオリジナルテーブルと宮崎椅子製作所のpepe sideチェア。

テーブルは40㎜の厚みのある天板をお選びいただき重厚感のある印象。

宮崎椅子製作所でもロングセラーなpepe シリーズのチェアは、斜めになったアーム部分が特徴です。

イエローの座面がお部屋の印象を明るくしています。







脚の部分は丸くアームの部分は四角くなっている使う人に寄り添ったデザイン。曲線の背もたれも自然と背中になじみ、座り心地の良いチェアです。









従業員の方が作業される造作のデスクにはハーマンミラーのセイルチェアをお選び頂きました。

美しいデザインだけではなく、座ったときに背骨が自然なS字になる形状で長く座っても疲れにくい優れたオフィスチェアです。




事務所中央の吹き抜けは開放感があり各部屋に自然光が降り注ぎ、とても素敵な空間でした。



家具以外にも時計もLAFSでセレクト頂いています。


この度は撮影にご協力頂きまして誠にありがとうございます。

またのご来店を心よりお待ちしております。






〒 862-0926 熊本市東区保田窪3丁目1-63

TEL 096-201-5507

FAX 096-201-5508


E-mail info@afs-ys.com


平日 10:00~18:30

土日・祝 10:00~19:00






閲覧数:151回

関連記事

すべて表示
bottom of page