top of page

イームズラウンジ&オットマン

デザイナー:チャールズ&レイ・イームズ


19世紀から愛され続ける名作家具


イームズ夫妻によってモダンに生まれ変わった19世紀のクラブチェアは、50年以上も愛し続けられただけでなく、一目でわかる、時を経ても失われることのない新鮮さで、一度見ると魅了されてしまいます。また座り心地もまるでグローブに包みこれるような安心感があり、長く愛され続けている理由が分かります。


サイズ

イームズラウンジW832×D832×H813×SH381            オットマン   W660×D546×H438

樹種

ウォールナット/サントスパリサンダー     

仕上げ

オイル/ウレタン仕上げ

保証期間

12年




閲覧数:7回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page